40字要約でわかる 兵器の常識・非常識 ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

40字要約でわかる 兵器の常識・非常識無料試し読みコーナー


・空爆だけで、敵国を屈服させられる?・敵戦闘機にロックオンされたら、どうやって逃げる?・現代の軍艦は、どの程度のダメージを受けたら沈むのか?・『沈黙の艦隊』のように、1隻の潜水艦で複数の軍艦を撃沈できる?・「戦車」と「装甲車」「自走砲」の違いとは?・未来の戦車は、どのようなものになる?・マンガのように、いつまでも追ってくるミサイルはあるのか?元自衛官が、兵器についての素朴な疑問をわかりやすく解説この1冊で、戦闘機からイージス艦、空母、潜水艦、戦車、ミサイル・爆弾までが一気にわかる!■例[Q]ステルス戦闘機が重要な“本当の理由”とは?[A]ステルス戦闘機というと対空戦闘能力ばかりが注目されるが、本当に力を発揮するのはレーダー施設、空港などへの先制攻撃である。敵に気付かれることなく、敵の重要施設を爆撃することができる。これは大きい。[Q]戦艦「大和」とイージス艦「あたご型」が戦ったら、どちらが強い?[A]レーダーや対艦ミサイルをもつ「あたご」が索敵能力や遠距離攻撃能力では圧倒する。しかし500mmの装甲をもつ「大和」は沈められるかは疑問だ。沈められない場合は「あたご」は10数kmまで接近して魚雷を打ち込む必要があるが、「大和」の大砲が1発でも当たれば、「あたご」の装甲は紙ペラのようなもの。[Q]現代の最新戦車は、どのくらいの距離から砲弾を命中させられるの?[A]戦車もコンピュータ化が進んでおり、コンピュータがレーザー測距機で射距離を決定し、射撃統制装置というにデータが自動で入力される。そのため3000mなら9割命中する。湾岸戦争では5000m先の戦車を撃破した記録もある。[Q]マンガのように、いつまでも追ってくるミサイルはあるのか?[A]マンガや映画ではミサイルを一度かわしても、旋回して再び追ってくる描写がされることがある。しかし実際にはミサイルのレーダー(目)は小さいので敵機を見失うことも多く、燃料はすぐに燃え尽きて惰性で飛ぶものなのでエネルギー(速度)を失ってしまう場合が多い。■目次PART1 空の兵器PART2 海の兵器PART3 陸の兵器PART4 ミサイル・爆弾■著者略歴あかぎひろゆき昭和60年(1985)3月、陸上自衛隊第5普通科連隊 新隊員教育隊(青森)に入隊。東北方面飛行隊にて観測ヘリコプターOH-6および連絡偵察機LR-1の整備、武器係陸曹として小火器の整備などに携わる。その後、武器補給処航空部(霞ヶ浦)、補給統制本部(十条)、関東補給処航空部(霞ヶ浦)に勤務し、平成15年に2等陸曹で依願退職。つくば戦略研究所にて、主任研究員も務める。
続き・・・



40字要約でわかる 兵器の常識・非常識無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


40字要約でわかる 兵器の常識・非常識「公式」はコチラから



40字要約でわかる 兵器の常識・非常識


>>>40字要約でわかる 兵器の常識・非常識の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)40字要約でわかる 兵器の常識・非常識評判


BookLive!(ブックライブ)の40字要約でわかる 兵器の常識・非常識支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも40字要約でわかる 兵器の常識・非常識電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも40字要約でわかる 兵器の常識・非常識の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも40字要約でわかる 兵器の常識・非常識支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、40字要約でわかる 兵器の常識・非常識の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい40字要約でわかる 兵器の常識・非常識が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな40字要約でわかる 兵器の常識・非常識電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)40字要約でわかる 兵器の常識・非常識あるある


スマホを使って電子書籍をDLすれば、通勤中やコーヒータイムなど、好きなタイミングで読むことができます。立ち読みもできてしまうので、売り場に行く必要など皆無です。
BookLive「40字要約でわかる 兵器の常識・非常識」を積極的に使えば、部屋の中に本棚を確保する必要性がないのです。加えて、新刊を買うためにお店に通うことも不要になります。こうした特長から、利用する人が増加しているのです。
BookLive「40字要約でわかる 兵器の常識・非常識」を楽しみたいとすれば、スマホが一番です。パソコンは持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットも電車など混み合った中で閲覧するという時には、大きすぎて迷惑になると想定されます。
無料コミックを利用すれば、購入を検討している漫画の最初だけを試し読みで確認するということが可能です。手にする前にストーリーの流れなどをある程度確かめられるので、非常に好評です。
漫画好き人口の数は、ここ何年も減少傾向を見せているのです。今までと同じようなマーケティングは見直して、料金の発生しない無料漫画などを提案することで、新規利用者の獲得を図っています。






作品40字要約でわかる 兵器の常識・非常識の情報概要

                              
作品名 40字要約でわかる 兵器の常識・非常識
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
40字要約でわかる 兵器の常識・非常識ジャンル 本・雑誌・コミック
40字要約でわかる 兵器の常識・非常識詳細 40字要約でわかる 兵器の常識・非常識(コチラクリック)
40字要約でわかる 兵器の常識・非常識価格(税込) 500円
獲得Tポイント 40字要約でわかる 兵器の常識・非常識(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ