わたしはここにいる、と呟く。 ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

わたしはここにいる、と呟く。無料試し読みコーナー


「さがす」をテーマに女性の深層心理を様々な角度から描く 確かなものが欲しかった。絶対に自分を裏切らないものが…。萌子は幼い頃、母親に捨てられたことが原因で、確かなものしか求めず、なにも信じられない大人になっていた。そんなとき父親が亡くなった。葬儀で再会した叔母から、母親の居場所を教えられ、萌子は戸惑う…。どうか気づいて。わたしを見つけて。「さがす」をテーマに綴られた七つの物語。●新津きよみ(にいつ・きよみ)1957年、長野県生まれ。青山学院大学卒。旅行会社、商社のOLを経て、88年に作家デビュー。『夫以外』(実業之日本社文庫)、『帰郷 三世代警察医物語』(光文社文庫)など著書多数。『正当防衛』『匿名容疑者』『生死不明』『トライアングル』はテレビドラマ化、『ふたたびの加奈子』は『桜、ふたたびの加奈子』として映画化された。
続き・・・



わたしはここにいる、と呟く。無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


わたしはここにいる、と呟く。「公式」はコチラから



わたしはここにいる、と呟く。


>>>わたしはここにいる、と呟く。の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)わたしはここにいる、と呟く。評判


BookLive!(ブックライブ)のわたしはここにいる、と呟く。支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもわたしはここにいる、と呟く。電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもわたしはここにいる、と呟く。の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもわたしはここにいる、と呟く。支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、わたしはここにいる、と呟く。の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいわたしはここにいる、と呟く。が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなわたしはここにいる、と呟く。電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)わたしはここにいる、と呟く。あるある


「どのサービスで書籍を入手するか?」というのは、とても重要な事です。価格とか利用方法などが異なるのですから、電子書籍につきましては比較して決定しないといけないと断言できます。
コミックサイトも少なくないので、比較検討して自分に合うものを選択することが重要です。そんなわけですから、最優先にそれぞれのサイトの強みを知覚することが大切です。
人気急上昇の無料コミックは、スマホさえあれば読むことができます。外出先、昼休み、病院などでの順番を待たされている時間など、好きな時間に気負わずに見れます。
買って読みたい漫画はさまざまあるけど、購入したとしても収納スペースがないと困っている人もいます。そのため、保管スペースを考えなくて良いBookLive「わたしはここにいる、と呟く。」の利用者数が増加してきているのでしょう。
利用料のかからない無料漫画をサービスすることで、集客数を上げ利益増に繋げるのが電子書籍会社の目論みだと言えますが、反対の立場である利用者側からしても試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。






作品わたしはここにいる、と呟く。の情報概要

                              
作品名 わたしはここにいる、と呟く。
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
わたしはここにいる、と呟く。ジャンル 本・雑誌・コミック
わたしはここにいる、と呟く。詳細 わたしはここにいる、と呟く。(コチラクリック)
わたしはここにいる、と呟く。価格(税込) 486円
獲得Tポイント わたしはここにいる、と呟く。(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ