十二人の死にたい子どもたち ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

十二人の死にたい子どもたち無料試し読みコーナー


第156回 直木賞候補作『マルドゥック・スクランブル』『天地明察』を経て、冲方丁がデビュー20年目にはじめて書く現代長編ミステリー!廃業した病院にやってくる、十二人の子どもたち。建物に入り、金庫をあけると、中には1から12までの数字が並べられている。この場へ集う十二人は、一人ずつこの数字を手にとり、「集いの場」へおもむく決まりだった。初対面同士の子どもたちの目的は、みなで安楽死をすること。十二人が集まり、すんなり「実行」できるはずだった。しかし、「集いの場」に用意されていたベッドには、すでに一人の少年が横たわっていた――。彼は一体誰なのか。自殺か、他殺か。このまま「実行」してもよいのか。この集いの原則「全員一致」にのっとり、子どもたちは多数決を取る。不測の事態を前に、議論し、互いを観察し、状況から謎を推理していく。彼らが辿り着く結論は。そして、この集いの本当の目的は――。性格も価値観も育った環境も違う十二人がぶつけ合う、それぞれの死にたい理由。俊英・冲方丁が描く、思春期の煌めきと切なさが詰まった傑作。
続き・・・



十二人の死にたい子どもたち無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


十二人の死にたい子どもたち「公式」はコチラから



十二人の死にたい子どもたち


>>>十二人の死にたい子どもたちの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)十二人の死にたい子どもたち評判


BookLive!(ブックライブ)の十二人の死にたい子どもたち支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも十二人の死にたい子どもたち電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも十二人の死にたい子どもたちの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも十二人の死にたい子どもたち支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、十二人の死にたい子どもたちの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい十二人の死にたい子どもたちが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな十二人の死にたい子どもたち電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)十二人の死にたい子どもたちあるある


「どのサイトを介して書籍を購入することにするのか?」というのは、結構大事な事です。値段やサービスの中身などが異なるわけですから、電子書籍に関しては比較しなくてはならないのです。
電子書籍ビジネスには数多くの会社が参入してきていますから、何としても比較してから「どの電子書籍を使うのか?」を決めることが大切です。購入可能な書籍数や料金、サービスの中身をリサーチすることをおすすめします。
漫画の売れ行き低下が指摘される中、電子書籍は今までにないシステムを採用することによって、新規のユーザーを飛躍的増加させているのです。斬新な読み放題というサービスがそれを実現させたのです。
電子無料書籍を有効活用すれば、わざわざ売り場まで赴いて目を通すといった面倒なことをしなくて済むようになります。こうしたことをしなくても、「試し読み」することで内容の把握が可能だからなのです。
書籍を耽読したいという活字中毒者にとって、何冊も買うのはお財布への負担が大きいに違いありません。だけども読み放題というプランなら、書籍代を節約することができるのです。






作品十二人の死にたい子どもたちの情報概要

                              
作品名 十二人の死にたい子どもたち
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
十二人の死にたい子どもたちジャンル 本・雑誌・コミック
十二人の死にたい子どもたち詳細 十二人の死にたい子どもたち(コチラクリック)
十二人の死にたい子どもたち価格(税込) 1300円
獲得Tポイント 十二人の死にたい子どもたち(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ