フラグメンツ(1) ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

フラグメンツ(1)無料試し読みコーナー


▼第1章/雪子さん▼第2章夕ごはんから朝ごはんまで▼第3章1節/料理屋の息子 前編▼第3章2節/料理屋の息子 後編▼別章1節/夕方のおともだち 前編▼別章2節/夕方のおともだち 中編▼別章3節/夕方のおともだち完結編●主な登場人物/浦山雪子(親の借金のカタに町長の妾になる。町長の家で暮らしながら、高校に通う)、海場太郎(海場町の町長。妻は元同級生)、鳴子(町長の正妻。毒薬マニア。元は妾だったが、元々の正妻を毒殺し、現在は正妻の座におさまっているという噂を持つ)、肉彦(町長の息子、のはずだが、母親が誰なのか、父親も町長ではないかもしれない、という不思議な存在の子)、佐場(画家。海場と鳴子とは同級生。以前、鳴子と駈け落ちしようとした過去がある)●あらすじ/ユキ子は借金のカタとして親に売られてしまい、海場町・町長の妾として彼の家で暮らすことになった。そこには、鳴子と肉彦という、ひと癖もふた癖もある人物たちがいた(第1章)。▼町長が画家・佐場を連れて帰ってきた。誘われるまま佐場に付き合うユキ子。そこで佐場はユキ子に「こんなところにいてはダメになるから、一緒に駈け落ちしよう」といいだすのだった(第2章)。●本巻の特徴/自分が初めてM体験をしたときの女王様ユキ子を求めて、プレイを繰り返すヨシダの渇望を描いた『夕方からのおともだち』同時収録。
続き・・・



フラグメンツ(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


フラグメンツ(1)「公式」はコチラから



フラグメンツ(1)


>>>フラグメンツ(1)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)フラグメンツ(1)評判


BookLive!(ブックライブ)のフラグメンツ(1)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもフラグメンツ(1)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもフラグメンツ(1)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもフラグメンツ(1)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、フラグメンツ(1)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいフラグメンツ(1)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなフラグメンツ(1)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)フラグメンツ(1)あるある


新作が発表されるたびに漫画を買い揃えていくと、やがて収納場所に困るという問題に直面します。だけどもネット上で読めるBookLive「フラグメンツ(1)」なら、保管に苦労する必要性がないため、楽に楽しむことができるというわけです。
本を購読する際には、BookLive「フラグメンツ(1)」のアプリで少しだけ試し読みをすることが大切だと言えます。大体の内容や主要登場人物の外見などを、DLする前に確認できて安心です。
趣味が漫画という人からすれば、コレクションしておくための単行本は大切だと思いますが、「漫画は読めれば十分」という人だとすれば、スマホ経由で読めるBookLive「フラグメンツ(1)」の方がいいでしょう。
本などについては、本屋で中身を見て買うか否かをはっきり決めるようにしている人が多いです。ただし、最近ではひとまずBookLive「フラグメンツ(1)」サイトで1巻のみ買ってみて、その本について買う・買わないを決める方が多くなってきています。
コンスタントに最新作品が配信されるので、毎日読もうとも全部読了してしまう心配をする必要がないというのがコミックサイトのセールスポイントです。本屋には置いていないようなニッチなタイトルも手に入れることができます。






作品フラグメンツ(1)の情報概要

                              
作品名 フラグメンツ(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
フラグメンツ(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
フラグメンツ(1)詳細 フラグメンツ(1)(コチラクリック)
フラグメンツ(1)価格(税込) 648円
獲得Tポイント フラグメンツ(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ