ママがほしいの ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

ママがほしいの無料試し読みコーナー


ウエイトレスのメリーはお金に困っていた。そんな時、客のピーターから突然、4日間だけ恋人のフリをしてほしいと頼まれた。彼の真剣な表情と報酬につられて、ひき受けるメリー。当日、彼の家を訪ねると、人の好さそうな彼の母親から大歓迎を受ける。彼女はメリーと息子が結婚すると思い込んでいる様子だった。そんな期待にメリーは当惑するが、それ以上に彼女を困惑させたのが彼に幼い子どもがいたことだった。彼と子どもの間がぎごちないことを見たメリーは…。
続き・・・



ママがほしいの無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ママがほしいの「公式」はコチラから



ママがほしいの


>>>ママがほしいのの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ママがほしいの評判


BookLive!(ブックライブ)のママがほしいの支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもママがほしいの電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもママがほしいのの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもママがほしいの支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ママがほしいのの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいママがほしいのが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなママがほしいの電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ママがほしいのあるある


幼少時代に読みふけった思い入れの強い漫画も、BookLive「ママがほしいの」として取り扱われています。書店では陳列されていないタイトルも様々にあるのが魅力だと言っても過言ではありません。
BookLive「ママがほしいの」のサイトにもよりますが、1巻全部を料金不要で試し読み可能というところも存在します。まず1巻を読んで、「楽しいと思ったら、その後の巻を購入してください」という販売促進戦略です。
ユーザーの数が勢いよく増え続けているのがスマホのコミックサイトです。かつては単行本じゃないと買わないという人がほとんどでしたが、嵩張らない電子書籍として買って閲覧するというユーザーが確実に増えてきています。
1~2年前までは本になったものを買っていたといった人も、電子書籍を利用し始めた途端、便利さに目覚めるということがほとんどだと耳にしました。コミックサイトも1つや2つではありませんから、是が非でも比較してから選択した方が良いでしょう。
BookLive「ママがほしいの」を読むのであれば、やっぱりスマホじゃないでしょうか?重いパソコンは持ち歩けないし、タブレットもバスなど人混みの中で閲覧するというような時には不適切だと言えるからです。






作品ママがほしいのの情報概要

                              
作品名 ママがほしいの
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ママがほしいのジャンル 本・雑誌・コミック
ママがほしいの詳細 ママがほしいの(コチラクリック)
ママがほしいの価格(税込) 540円
獲得Tポイント ママがほしいの(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ