DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。現場にDevOpsを導入するための具体的なプロセスが一冊でわかる!・本書はDevOpsを、概念だけでなく実際のチーム開発への具体的な導入プロセスと、具体的な事例にもとづいた技術(Ansible / Docker / Vagrant等)を結びつけて解説します。・概念から知識と技術までを一気通貫させるので、DevOpsを実際のチーム開発に導入したい方にはとくに役立つ、実践的な指南書になっています。・さらに、個人環境からチーム・サービスへと順を追って導入方法を学んでいける構成になっています。・インフラエンジニアだけでなく開発者にもオススメの一冊です。〈対象読者〉・開発者・インフラエンジニア・プロジェクトマネージャー〈目次とキーワード〉第1章:DevOpsを知る第2章:DevOpsを個人で始める(Vagrant、Ansible、Serverspec、Git)第3章:DevOpsをチームに広げる(GitHub、Docker、Jenkins)第4章:DevOpsのために仕組みを変える(The Twelve-Factor App、マイクロサービスアーキテクチャ、Immutable Infrastructure、Blue-Green Deployment、アジャイル開発、チケット駆動開発、SRE、ChatOps)第5章:実践・Infrastructure as Code(継続的インテグレーション・継続的デリバリ、GitHub、Slack、Jenkins、Ansible、Serverspec、ELKスタック、Elasticsearch、Logstash、Kibana、Immutable Infrastructure)第6章:組織とチームの壁を越えるDevOps※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。
続き・・・



DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する「公式」はコチラから



DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する


>>>DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化するの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する評判


BookLive!(ブックライブ)のDevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもDevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもDevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化するの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもDevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化するの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいDevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化するが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなDevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化するあるある


電子書籍を購入するというのは、ネット上で文字やイラストなどの情報を得ることだと言っていいでしょう。サイトが運営中止されてしまったということがあると利用できなくなるので、入念に比較してから心配のないサイトを見極めましょう。
流行の無料アニメ動画は、スマホでも視聴可能です。昔に比べて大人世代のアニメ愛好者も増えていますので、これからより一層レベルアップしていくサービスだと考えます。
ここのところ、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というプランが登場し評判となっています。1冊いくらというのではなく、各月いくらという徴収方法になっているわけです。
BookLive「DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する」のサイトで若干違いますが、1巻全部のページを料金なしで試し読みできるというところもいくつかあります。まず1巻を読んで、「面白かったら、その後の巻をお金を支払って買ってください」というサービスです。
コミックブックと言うと、若者の物という印象が強いかもしれません。だけど最新のBookLive「DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する」には、お母さん・お父さん世代が「懐かしい」と口にするような作品もたくさんあります。






作品DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化するの情報概要

                              
作品名 DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化するジャンル 本・雑誌・コミック
DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する詳細 DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する(コチラクリック)
DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する価格(税込) 3240円
獲得Tポイント DevOps導入指南 Infrastructure as Codeでチーム開発・サービス運用を効率化する(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ