妖姫のおとむらい ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

妖姫のおとむらい無料試し読みコーナー


幻想グルメをご堪能あれ。ある日、比良坂半は旅先で奇妙な空間に迷いこむ。そこで妖の少女と出会い、未知なる食の存在を知る。それからというもの、どうにも変な場所、変な空間に迷いこむ癖ができてしまったようで、以降たびたびそういった場所や者や物と遭遇してしまう。それは旅愁とか郷愁に訴えかける、ちょっと古い時代の景色のように見えて、正確にはそうではない。例えば古書に語られるような妖怪と出会ったり、一見猫の額程度の藪の中で、うろんな器物に迷わされたり、あるいは山奥の奇妙な村落で、幻の沼地を巡る儀式に巻きこまれたり──。妖の少女、妖姫はそんな青年と行を共にして、彼を救ったり救わなかったり。そうして青年は、時々発作的に訳のわからない食欲を妖の少女に催したりもして──。第一話:「風鈴ライチの音色」第二話:「焼き立て琥珀パンの匂い」第三話:「ツグミ貝の杯の触り心地」第四話:「ホロホロ肉の歯ごたえ」幻想的な旅と、奇妙な味覚の数々。そして、二人の旅はゆるゆると、続く――。レイルソフト所属の実力派ライター希氏がおくる、幻想奇譚に乞うご期待!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
続き・・・



妖姫のおとむらい無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


妖姫のおとむらい「公式」はコチラから



妖姫のおとむらい


>>>妖姫のおとむらいの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)妖姫のおとむらい評判


BookLive!(ブックライブ)の妖姫のおとむらい支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも妖姫のおとむらい電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも妖姫のおとむらいの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも妖姫のおとむらい支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、妖姫のおとむらいの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい妖姫のおとむらいが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな妖姫のおとむらい電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)妖姫のおとむらいあるある


売り場では、展示スペースの関係で取り扱える漫画の数が制限されてしまいますが、BookLive「妖姫のおとむらい」の場合はそういった制約がないため、発行部数の少ない漫画も販売できるのです。
手軽に無料漫画が見れるという理由で、ユーザー数が増すのは必然です。書店とは違って、人の目を気にすることなく立ち読みすることができるのは、電子書籍だけの利点だと言って間違いありません。
かなりの数の方が無料アニメ動画を利用しています。ぼんやりしている時間とか移動中の時間などに、手間要らずでスマホで堪能することができるというのは本当に便利です。
新刊が出るたびに書店で買い求めるのは骨が折れます。そうは言っても、一気買いは内容がイマイチだったときの金銭的及び精神的ダメージが甚だしいです。BookLive「妖姫のおとむらい」は1冊ずつ買い求められるので、その点安心です。
漫画と言うと、「若者をターゲットにしたもの」というイメージがあるかもしれません。しかし近年のBookLive「妖姫のおとむらい」には、お母さん・お父さん世代が「10代の頃を思い出す」と思えるような作品も多くあります。






作品妖姫のおとむらいの情報概要

                              
作品名 妖姫のおとむらい
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
妖姫のおとむらいジャンル 本・雑誌・コミック
妖姫のおとむらい詳細 妖姫のおとむらい(コチラクリック)
妖姫のおとむらい価格(税込) 637円
獲得Tポイント 妖姫のおとむらい(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ