冬の動物園 ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

冬の動物園無料試し読みコーナー


京都の織物問屋に就職したものの、社長の一人娘の駆け落ち事件に巻き込まれ、会社に居づらくなった若者は“東京”を目指す。憧れの“マンガの世界”へ飛び込むべく…! 谷口ジロー自伝風、愛の連作!! ▼第1章/冬の動物園▼第2章/始まりの春▼第3章/裸婦を描く▼第4章/兄が来た▼第5章/長い休日▼第6章/星に願いを▼第7章/冬の陽だまり●主な登場人物/浜口(京都から漫画家を目指して上京した青年)●あらすじ/昭和41年12月。高卒後、鳥取から京都の織物問屋に就職した浜口は、休日となると動物園へスケッチに行く日々。社長宅にある蔵を改築した建物に下宿している彼が、ある日スケッチから帰宅すると、先輩社員たちが社長の娘・綾子の噂をしていた。2年前に結婚したものの、自らの浮気が原因で出戻ってきたという彼女。その翌日から社長の言いつけで、綾子の外出時には社員の誰かが監視のため付き添うことになり…(第1話)。●本巻の特徴/今、ヨーロッパで最も注目を集める“マンガ家”谷口ジローが、自らの青春の日々と重ねあわせて描く自伝風・愛の連作。●その他の登場人物/近藤史郎(浜口がアシスタントに入った漫画家)、森脇(近藤のチーフアシスタント)、藤田(近藤のアシスタント。人見知りで大人しい)、東野(「少年ホリデー」の近藤担当編集者。女性)、田村(浜口の元同級生で友人。仕事の新聞配達先の縁で、浜口を近藤に紹介した)
続き・・・



冬の動物園無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


冬の動物園「公式」はコチラから



冬の動物園


>>>冬の動物園の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)冬の動物園評判


BookLive!(ブックライブ)の冬の動物園支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも冬の動物園電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも冬の動物園の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも冬の動物園支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、冬の動物園の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい冬の動物園が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな冬の動物園電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)冬の動物園あるある


長く続く漫画は何冊も購入することになりますので、先ず初めに無料漫画で試し読みするという人が稀ではないようです。やっぱり大まかな内容を知らずに漫画を購入するというのは無理があるということでしょう。
放送しているのを毎週オンタイムで視聴するのはとても大変ですが無料アニメ動画として視聴できるものなら、銘々の好きな時間に見ることができるのです。
スマホで閲覧する電子書籍は、便利なことにフォントサイズを自分に合わせることができるため、老眼で読みにくいアラフォー世代以降の方でもサクサク読めるという強みがあると言えます。
コミックブックと言えば、「少年少女をターゲットに作られたもの」というふうに思い込んでいるのではありませんか?けれど近頃のBookLive「冬の動物園」には、サラリーマン世代が「子供の頃を思い出す」と言われるような作品も数え切れないくらいあります。
老眼で近くにあるものがぼやけて見えるようになってきたという読書家にとって、スマホ上で電子書籍を読むことができるようになったというのは、何より嬉しいことなのです。表示文字のサイズを読みやすく調整可能だからです。






作品冬の動物園の情報概要

                              
作品名 冬の動物園
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
冬の動物園ジャンル 本・雑誌・コミック
冬の動物園詳細 冬の動物園(コチラクリック)
冬の動物園価格(税込) 864円
獲得Tポイント 冬の動物園(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ