ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業 ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業無料試し読みコーナー


IT×農業で有力な輸出産業に第一人者が戦略の全貌を語る 農業を「質」で見ると、これほど有望な産業はありません。日本の農作物は世界中で高い評価を受けており、日本の熟練農家の技は“世界一”と言っても過言ではないでしょう。ただ、その多くは本人ですら言葉にできない「暗黙知」であり、スケールさせることが難しく、そこに課題がありました。 しかしここに来て、状況が変わりつつあります。IT技術の進歩により熟練農家の技を「形式知」にできるようになったのです。国内農家の底上げができるだけでなく、熟練農家の技を「知財」として安全に輸出することも視野に入りました。そうした取り組みを「AI農業」と呼びます。 「AI農業」の「AI」とは、人工知能(Artificial Intelligence)の研究をも包含する、農業情報科学(Agri-InfoScience)を指しています。すなわちAI農業とは、人工知能を含めた情報科学の知見を農業分野に適用することで、社会システムの変革を促す一連の取り組みなのです。 最新ITが「農業」を変革する――。その戦略の全貌が本書に書かれています。
続き・・・



ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業「公式」はコチラから



ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業


>>>ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業評判


BookLive!(ブックライブ)のITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業あるある


書店には置かれないといった少し前に流行った作品も、電子書籍なら買えます。無料コミックの中には、中高年層が学生時代にエンジョイした漫画もかなりの確率で含まれています。
アニメが大好きな方からすると、無料アニメ動画と申しますのはある種革命的なサービスです。スマホさえ所有していれば、無料で見ることが可能だというわけです。
コミック本は、読了した後に古本屋などに持ち込んでも、わずかなお金にしかなりません、もう一度読み返したいと思ったときに大変です。無料コミックなら、場所は不要なので片付けに苦労する必要がありません。
買うべきかどうか判断に迷う単行本があるときには、BookLive「ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業」のサイトでタダの試し読みをすると良いでしょう。斜め読みなどしてつまらないと思ったら、購入する必要はないわけです。
「比較しないまま選択した」と言われる方からすれば、無料電子書籍はどれもほぼ同じという感覚をお持ちなのかもしれないですが、サービスの充実度は各社それぞれ異なりますから、比較&検討することは肝要だと言えます。






作品ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業の情報概要

                              
作品名 ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業ジャンル 本・雑誌・コミック
ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業詳細 ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業(コチラクリック)
ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業価格(税込) 1944円
獲得Tポイント ITと熟練農家の技で稼ぐ AI農業(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ