ダン・ダ・バーバリアン 第2巻 ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

ダン・ダ・バーバリアン 第2巻無料試し読みコーナー


強い者、獲物を捕ってくる者のみが君臨する原始時代でめっぽう女にモテている男・ダン。家族がありながらも、本能の赴くままにその愚息を暴れさせていた。そこへシヴヤのギャル・ブー美とギャル男・我汁(がじる)たちがタイムスリップしたからさあ大変!! 井上三太が現代男子の本能に問う!!愛と性のサバイバルアドベンチャー第2巻!!【著者からのコメント】ダン・ダ・バーバリアンある日、編集者に時代劇を描いたらどうかと進言された。わたしは笑っていたが、内心激しく抵抗していた。1:当時いろんな作家が時代劇にトライしていた。安直な進言だと思った。 2:わたしは時代劇が大嫌いだ。しかし、少しして思った、おれの時代劇の舞台は江戸でも大正でもない、、原始時代だと笑。当時描いていたグラフィティーの漫画が違法行為をテーマにしていること、背景がリアル過ぎて若者がまねするとの理由で編集部によって打ち切られていた、、。背景がリアルなのはわたしがもっとも腐心している点の一つ。そこを悪者呼ばわりされるとは、、。正直ショックだった、、。しかし、ネガティヴをポジティヴに変換出来ないだろうか? そこで考えたのが、ならば時代を太古にしてしまえば、背景の文句も出ないだろう、ということ。それがダン・ダ・バーバリアンを描いた理由の一つ。理由は他にもいくつかある。フランスで幼少期を過ごした時の愛読書が原始人を主人公にした『RAHAN』。その漫画に強く影響されて描いた漫画初作品が『地球最初の男』。8歳くらいのときにパリで描いた。セリフはフランス語だった。初心にかえってみて、考えた―――というのが第二の理由。そして第三の理由は、現代では浮気、不倫はしてはいけないと言われているが、原始時代はどうだったのだろうか?と思ったこと。日本にいまも存在する夜ばいの風習、妾の存在、紫式部、ルイ16世、3Pにスワッピングパーティー。人類がスケベじゃなかったことはない。また人類と獣を隔てる物はなんなのか?猿山のボスは何人も愛人がいるのか?それが第三の理由。強くて、スケベで、生命力にあふれた原始人を主人公にしてみたいと思った。女にモテまくりの。そんな男のなかの男、、、だから名前はダン。そんなダンがタイムスリップしてきた渋谷のセンター街のギャルに出会ったらどうなってしまうのか?また自分を見つけられないでいるギャル男(もどきの)我汁(がじると読む、、我慢汁から命名)の男の子の成長も描きたかった。男とは、女とは、人間とは、一体なんなのか?をぼくなりに描いてみたくて描いたのがこの『ダン・ダ・バーバリアン』です。絵の面でもいつものG-penを使わず、筆で描き、大きく冒険しました。とにかく井上三太はストリートだけじゃないんだ、という一面を証明したかった。ぜひご体験くださいませませ。 井上三太
続き・・・



ダン・ダ・バーバリアン 第2巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


ダン・ダ・バーバリアン 第2巻「公式」はコチラから



ダン・ダ・バーバリアン 第2巻


>>>ダン・ダ・バーバリアン 第2巻の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ダン・ダ・バーバリアン 第2巻評判


BookLive!(ブックライブ)のダン・ダ・バーバリアン 第2巻支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでもダン・ダ・バーバリアン 第2巻電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもダン・ダ・バーバリアン 第2巻の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもダン・ダ・バーバリアン 第2巻支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、ダン・ダ・バーバリアン 第2巻の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいダン・ダ・バーバリアン 第2巻が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなダン・ダ・バーバリアン 第2巻電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)ダン・ダ・バーバリアン 第2巻あるある


サービスの具体的な中身に関しては、会社によってまちまちです。そういうわけで、電子書籍をどこで購入することにするのかは、当然比較したほうが良いと言っていいでしょう。適当に選ぶのは危険です。
必ず電子書籍で購入するという人が増加しつつあるようです。カバンなどに入れて持ち歩くことも不要になりますし、収納スペースも気にしなくて良いというのが大きな理由です。更に言えば、無料コミックもあるので、試し読みが可能です。
無料漫画が堪能できるということで、ユーザーが増加するのは当たり前のことです。書店と違い、他人の視線を気にすることなく立ち読みできるというのは、電子書籍だからこその長所なのです。
しっかりと比較した後にコミックサイトを選んでいる人が増えているようです。ネットで漫画を楽しみたいと言うなら、諸々のサイトの中から自分にピッタリのサイトを選択する必要があります。
電子書籍ビジネスにはたくさんの業者が参入しているので、ちゃんと比較してから「どの電子書籍を選ぶのか?」を決定することが必要です。本の種類が多いかとかサイトの使い勝手、値段、サービスなどを吟味することが不可欠です。






作品ダン・ダ・バーバリアン 第2巻の情報概要

                              
作品名 ダン・ダ・バーバリアン 第2巻
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ダン・ダ・バーバリアン 第2巻ジャンル 本・雑誌・コミック
ダン・ダ・バーバリアン 第2巻詳細 ダン・ダ・バーバリアン 第2巻(コチラクリック)
ダン・ダ・バーバリアン 第2巻価格(税込) 540円
獲得Tポイント ダン・ダ・バーバリアン 第2巻(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ