金融読本(第30版) ブックライブ 新しい 更新 電子書籍

金融読本(第30版)無料試し読みコーナー


初学者でも読めばわかる、累計43万部のロングセラー、金融テキストの決定版の2017年最新改訂版です。日本の金融業の現状、金融をめぐる制度、戦後の金融の歴史をバランスよく解説している点が特色。リーマン・ショックから世界金融危機以降に導入された新たな金融規制や、アベノミクス、「マイナス金利政策」、日銀のオペの手法、フィンテックなど、最新の動向についてもくわしく解説しています。数式はまったく出てこないので、数学が苦手で金融理論の勉強をあきらめた読者でも、最後まで難なく読み通すことができます。数学が苦手な学生を対象とした講義で、非常に使いやすいテキストです。
続き・・・



金融読本(第30版)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


金融読本(第30版)「公式」はコチラから



金融読本(第30版)


>>>金融読本(第30版)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)金融読本(第30版)評判


BookLive!(ブックライブ)の金融読本(第30版)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも金融読本(第30版)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも金融読本(第30版)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも金融読本(第30版)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、金融読本(第30版)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい金融読本(第30版)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな金融読本(第30版)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)金融読本(第30版)あるある


スマホを持っているなら、スグに漫画を堪能することができるのが、コミックサイトの良いところです。1冊単位で購入するスタイルのサイトや1カ月単位の料金制のサイトなど様々あります。
BookLive「金融読本(第30版)」のサイトによってまちまちですが、1巻のすべてを料金請求なしで試し読みできるというところもあるのです。まず1巻を読んで、「面白いと思ったら、その先の巻をお金を支払って買ってください」という販売システムです。
最近のアニメ動画は若者だけのものではありません。アニメが苦手な人が見ても面白いと感じるコンテンツで、人の心を豊かにするメッセージ性を秘めた作品も多くなっています。
漫画というものは、読み終えた後に古本買取専門店などに売却しようとしても、わずかなお金しか手にできませんし、もう一度読み返したいと思ったときに最購入する羽目に陥ります。無料コミックを利用すれば、置き場所はいらないから片付けに頭を悩ますことがありません。
電子書籍も普通の本と同じで情報そのものが商品なので、自分に合わなくても返品は不可となっています。よって楽しそうかを確認するためにも、無料漫画に目を通すようにしましょう。






作品金融読本(第30版)の情報概要

                              
作品名 金融読本(第30版)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
金融読本(第30版)ジャンル 本・雑誌・コミック
金融読本(第30版)詳細 金融読本(第30版)(コチラクリック)
金融読本(第30版)価格(税込) 2592円
獲得Tポイント 金融読本(第30版)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ